• HP管理人

はじめまして。理学療法士の藤川義久と申します

~自分の希望・夢や人生の目標を実現するために~

○当ホームページをご覧の皆様、はじめまして。 那須訪問診療所で理学療法士として勤務しております藤川義久と申します。 この度、当事業所でフェイスブックページを開始しました。今後定期的に、アップしていきますので楽しみにしていてください。 今回から数回にわたりリハビリテーション部門のスタッフ紹介をさせて頂きます。 まずは私、藤川より。 去年の1月に、理学療法士になってから17年間勤務した栃木県医師会塩原温泉病院を退職し、2月より那須訪問診療所に勤務しております。 早いもので丸一年が経過しました。 当初は私1人のリハビリテーション部門も現在は4名となり、4月には5名になる予定です。5年目で5名くらいのスタッフが揃ってくれたらいいなと思っていたのですが、その希望がもうすぐ叶います。来てくれたリハビリスタッフには本当に感謝です。 この一年は、自分の中で最も変化と出来事が多くあった年でした。数え上げればきりがありませんが、今後の自分への戒めとして1つのエピソードをお伝えします。 平成28年9月21日17時頃国道4号線で、あることがきっかけで市民の安全を守る優しいお兄さんから交通反則告知書(青キップ)を頂きました。さっそく翌日に郵便局の窓口で笑顔の素敵なお姉さんに納付金を支払おうとキップを見せたところ、「あらっ(^_^)」とちょっと申し訳なさそうな笑顔を見せてくれました。私も申し訳ないというかバツが悪い思いを抱きながら笑顔を返して6000円を納付させていただきました。 病院の中で仕事をしていた時とは違い、訪問リハビリテーションは車移動が多いので交通安全に努めなければいけないと改めて感じた出来事でした。皆さんも車の運転の際には十分ご注意ください。 もしも、またお兄さんにキップをもらっちゃったら、お姉さんの所に行こうかな・・・。




閲覧数:18回0件のコメント