• HP管理人

代表 菊地章弘です。



リモコンの電池を代えようと思ったら、単三と単四間違えました。 さて、みなさん、こんばんは。差したい奴は俺の後ろにつけていろ、全レース弾丸コンマタッチスタート、一気絞り捲りを心掛けている菊地です。最近はフライング2本もち状態で、節度ある毎日を心掛けております。 ところで、犬小屋の上に建てた診療所も、はや2年。わんこの匂いも取れつつあります。診療所の屋根の上に生い茂っているドングリの木は今年もたわわに実をつけております。庭に植えた桜の木は今年こそ花を咲かそうと、すくすく蕾をつけております。 当初は運営が立ち行かなかったらどうしようかと、アパート代をけちり、診療所に寝泊りしていました。隙間風の轟音、犬の匂い、ドングリが屋根に落ちる音で眠れない夜が続いた開業当初、診療所に籠り、自分でホームページを作っていました。スタッフの誰かが作ってくれたフェイスブックに乗っかって自己紹介できるとは考えておりませんでした(誰が作ったんですか?)。 立ち上げ当初は午井渕と二人で走り回ったあの1年、懐かしい過去になりつつあります。看護師の仲間も増え、今はもう二人だけで仕事をすることもなくなり、あの頃もあれはあれで良かったなーとさえ思います。


1年前の冬、酔いの席で一緒に人生を歩もうと決めた藤川とも、リハビリの仲間が増え続け、二人で仕事をする機会がなくなりつつあります。寂しい思いもありつつ、新しい仲間が増えることはもっと嬉しいことです。これもひとえに、携わって下さる皆さんのお力添えがあってと感じております。 桃栗3年、診療所も3年目を迎えます。今年は多種多様、たわわな実をつける1年にしようと思います。 柚子の大馬鹿18年とも言います。これからも飽きることなく様々な種を植え続けたいと思います。皆様に今後とも暖かく見守って頂ければと思います。 最初の文言が気になった方は友達になれると思います。御一報下さい。   那須訪問診療所と訪問看護ステーション那須の代表 菊地章弘


閲覧数:55回0件のコメント