• HP管理人

はじめまして、理学療法士の大橋恵と申します。ver.2

更新日:9月27日



理学療法士の大橋恵と申します。生まれも育ちも喫水の埼玉っ子で、就職を機に栃木にやってまいりました。

北那須の自然豊かな土地が大好きで、休みの日には滝を見に行ったり、キャンプしたりして自然を楽しんでいます。

回復期病院でのリハビリ勤務を経験したのちにこちらに来て、「自宅にいてもやりたいことを諦めない」を支援させていただけたらと思い、利用者様と関わらせていただいています。

リハビリは運動や体の状態を良くすること!というイメージが多いのではないでしょうか?もちろんそれが得意分野ですが、それだけではなく、実際にお話を伺いながら生活で困ったことを一緒に解決していくことや、『ご本人やご家族が楽に生活が送れるため』に生活環境をチェックし、適した福祉用具や動きのご提案も行えます。

こちらに来てから、1歳から102歳まで幅広い年齢層の利用者様と関わらせていただいており、生活していく中で自分ができることが増えて自信を持ってリハビリを卒業していかれた方、亡くなる直前まで関わらせていただいた方、様々な支援をさせていただいてきました。

私は15の時に母を亡くしていますが、母の希望であった”最期は家で”の希望を叶えて自宅で看取ることができました。母本人の希望を叶えられた安堵感とともに家族の介護側の苦労も経験しました。

今後もご本人、ご家族の様々な思いや希望をお聞きし、生活に寄り添いながら”生きる”をお手伝いできればと思っています。




自己紹介文 ver.1はこちら→ はじめまして、大橋恵と申します。

閲覧数:32回0件のコメント